ドラクエ 映画 問題

ドラクエ叩いてるやつはマジで読解力皆無の低学歴なのでスルー推奨 まともな頭の人間が見ればなんの問題もないどころか普通のストーリー。 いやマジで叩かれた意味がわからんわ. ドラクエ映画もこの邦画しぐさなので、それについていけない人間は気に入らなくて当然です。見に行くほうがおかしい。隣の部屋ではワイスピやってますよ? えーと、ここからビアンカフローラ問題に入りますね。. 285 :/12/13(金) 15:00:44. ドラクエ映画、主人公の名前問題‥小説家がスクエニと東宝に賠償求め提訴 1: /11/26(木) 09:49:45. しかし映画『ドラクエ』prを目的としたステマとも思えない。 なぜなら、これら不審なアカウントの過去ツイートを遡ってみると、『ドラクエ』の件だけでなく、すべてのツイートが同じものであるからだ。. ドラクエ懐いですねー。じゃあ納期来年ってことでお願いしますわ。」 と言われ幻滅したのでしょう。彼は本当はゲームの映画化なんてやりたくないし、ドラクエなんて無茶だ(ひょっとするとまともに愛もってrpgゲームなんかやってないのでは?. スライムが主人公から全く離れなかったこと 5. ?と感じる場面も所々にありました。 個人的に一番感じたのが 「父さんを大切にしてあげるんだよ」というセリフかな。 ゲームの中でこれほどグッとくる場面はないんだけど 映画の中では別のセリフに置き換えられていたんですよ。 自分の期待と完全一致するはずもないんだけど 違和感が全くなかったと言えばウソになります。 もう一つ言わないといけないのが あの衝撃のラストですよね。 いやーこれはこれは。 まさかあんな展開が待っているなんて。 ゲームの内容とは全然違うメタ的要素だから ドラクエでやる必要がなかったという感じた人も多いようで 僕も思わずうーん.

この映画はドラクエ5をプレイしたことがない子供が観ても楽しめないし、お話を理解することができません。 この作品はドラクエ5をプレイした大人の懐古のために作られています。 なので絶対にドラクエを知らない子供を連れて行ってはいけません。. ドラクエ 映画 問題 【全体の78%が低評価】でした☠. うっうっ」とか。 見慣れたあの文章がそのまま音声となって聞こえてくると なんだかジーンとくるものがありましたよ。 やっぱり原作のリスペクトって大事だよなあと思いながら見てました。 ところがそういう点が散りばめられているからこそでしょうか。 20回30回と繰り返しプレイしてきた僕みたいなゲーマーからすると あそこであのセリフは使わないんだ.

あげようと思えば、キリはない。 でも、例えばブオーンの時系列改変は、個人的にはとても練られた演出だと思った。 指輪のシーンをやるにはさすがに尺がたりないし、宿命の相手であるゲマを倒す前に少しは実力をつけていく描写をしなくてはいけない。 「結婚前の試練」×「人気敵キャラとの対決」を一度に解決する、良い作戦だったと思う。 そこからの、勇者誕生・石化描写で、多くの原作ファンが「最後までやるんだ」と認識してしまったはずだ。少なくとも私はおおらかな気持ちで「天空のつるぎの使い方は別として、最後まで描いてくれるんだな」と胸を撫で下ろし、ドラクエ世界に没頭していた。ゲマがラスボスになろうが、ミルドラースが出てこようが、どちらでも良いな、と。 そうして、安心した心持ちでゲマ戦を迎え、主人公が打ち勝つのを観ていた。 そこで、あのラスト10分間を迎えたのだ。. ?」という思いは拭えなかった。 大胆なキャラデザインの変更も相まって、驚くべき改変・大幅カットを恐れながら劇場に足を運んだのだ。. ドラクエ主人公、名前は誰のもの?小説家が賠償求め提訴 スクウェア・エニックス(スクエニ)の人気ゲーム「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をノベライズした小説の主人公の名前をめぐり、争いが起きている。 ゲームを元にした映画で同じ名前を勝手に使われたとして、小説家が映画を.

ドラクエ映画は大コケ?観客動員数と興行収入や主題歌サントラの売上は? みなさん、こんにちは。マロです。 ドラクエの映画が年8月2日に公開されましたね。 早くもオチがひどいと話題になってい. 原作のやり方に寄り添わない表現手法 4. とうなってしまいましたよ。 というわけで 僕みたいな生粋のゲーマーたちを完全に納得させるためには ゲームから何も改変しなければ良かったかもしれません。 そっくりそのまま3D映像化するだけならば 原作へのリスペクトが足りない!なんて批判もなかったことでしょう。 でも. ドラクエ映画ですが、オチに賛否両論出て話題ですが、その裏でとんでもない事件が発生してい ドラクエ映画リュカ搾取て何? 小説パクリと著作権侵害訴訟や公開中止か!. モンスターを倒した際の表現がゲーム的だったこと くらいではないだろうか? このうち、幼少期の描写を「全て描き切るための工夫・誠意」くらいに考えていた人は、特に裏切られた思いが強かったはずだ。 あまりにもうまく「全て描くこと」が出来過ぎていたために、喪失感は大きかった。 この「物語」を観ていて残るのは、唐突に現れたウイルスに対する疑問だ。 マーサがウイルスを食い止めていた? 一体、なんのために、どうやって.

More ドラクエ 映画 問題 videos. 途中までの出来がよかったことによる落差と、失望感 2. 映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』公式サイト 8/2fri roadshow 原作・監修:堀井雄二 音楽:すぎやまこういち 総監督・脚本:山崎貴 監督:八木竜一 花房真. 色んな意味で話題沸騰の映画「ドラゴンクエスト ドラクエ 映画 問題 ユア・ストーリー」を鑑賞しました!小説との問題やストーリーのオチについてなど物議を醸し出しているドラクエの映画。今回はその映画の衝撃のラストについて個人的な考えをまとめました!※ネタバレしてます.

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーの映画レビュー・感想・評価一覧。映画レビュー全1057件。評価2. 私はこの映画に正当な評価は出来ていないかもしれません。 ただ、ドラクエ5が大好きで、ドラクエ5から感動を、癒しを、勇気を、幸せを貰って生きてきた妻に大きな衝撃を与え、初めて悲しみの涙を流させた映画であることは確かです。 私は怒っています。. それはゲーマーに対するふかい愛があるからだ IGN JAPAN - jp.

映画の内容の話になるんですが ゲームから別の媒体になったことでたくさんの改変要素はあるものの 一部のセリフはそのまま使われていましたね。 例えばサンチョの代名詞とも言えるセリフ 「このサンチョ。今日ほど嬉しい日は. 問題の焦点は、映画「dragon quest ドラクエ 映画 問題 your story」で、「小説ドラゴンクエストⅤ」で私が創作した主人公の名前「リュカ」を無断で使用されたことと、リュカに対する呼びかけである「リュケイロム・エル・ケル・グランバニア」が無断で「リュカ・エル・ケル. ドラクエ映画予告編見た。内容は絶対に面白いはずだけど、絵が鳥山明じゃない.

一方、スクエニや東宝などはドラクエvを元にした映画「ドラゴンクエスト ドラクエ 映画 問題 ユア・ストーリー」を製作し、昨年8. 他人の権利の問題を器とかアホな問題に落とすな. comなぜ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は賛否両論の問題作なのか? See full list on dq-free. 0)。 レビュー欄では散々な書かれ方でした。 な、なんでや(´;ω;) 僕はあんなにすごいと思ったのに。 とはいえ何でもそうなんだけど こういうのは別に悪いことではないでしょう。 いろんな感想が存在することに意味があると思うので 酷評も含めてレビューを隅々まで見てみたんですよね。 そしたら何となくですが 酷評する人の気持ちも賞賛する人の気持ちも どちらもわかったような気がしました。 以下は映画の感想を書き連ねています。 中にはネタバレっぽいところもあるので まだ見ていない方はご注意ください。 ——ネタバレ防止用の横線——.

特に『ドラクエv』は親子三世代にわたる絆を描いた物語であり、ヒロインのビアンカとフローラのどちらかを選ぶ結婚問題などのファンの印象に. 教育問題; 地域の教育ニュース. 『ドラクエ映画 問題のシーン』の関連ニュース. 映画「ドラクエ」公開日に、「同時期に公開される映画でも、制作期間が異なるためそれぞれかぶらない」と明かしていた山崎監督。このような〝珍事〟に陥った原因は、謎が深まるばかりだ。 【画像】 Luis Molinero / Shutterstock. ※本記事は『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のネタバレを含みます。 8月2日に公開された映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が.

はたしてそれで良いのかな。 批判はないけど話題になることもないかもしれない。 少し視点が変わるんだけど 僕は映画を見る前からとある情報が心に残っていたんですよね。 それは公式サイトや一部メディアで紹介されていた 堀井雄二さんのコメントです。 ゲームとしてのお話をそのまま別の形で表現しても 面白さに欠けるだろうと思って断ったことがありました。 まだドラゴンクエストを知らない人にも見てもらって ゲームに触れてもらえたら嬉しいですね。 (※公式サイトより) ゲームを知らない方でも 1本の映画として存分に楽しめるような作品にしてほしいと伝えました。 【※シネマトゥデイさんより】 「ドラゴンクエスト」生みの親・堀井雄二、映画化で山崎. 観客を置き去りにする、行き過ぎたサービス精神 といったあたりになるだろうか。 なかでも罪深いのは、その「サービス精神」だ。 このミスマッチのせいで、ミルドラース(ウイルス?)の主張にまで非難が飛び火している印象が強いが、本質はそこではないように思う。 例えば、 序盤で「これはVR世界なんだな」と観客にもわかるようにしていれば(面白かったか面白くなかったかは別として)観客も覚悟して観られたのだから、ここまで炎上しなかったはずだ。 やはり、観客を驚かせたいという「サービス精神」を盛り込みすぎたのだ。 それはまるで、すでに出来上がっていた上等なフランス料理に、ドバドバとケチャップをかけるかのような行為だった。 新要素を入れる際にどう考えるべきか? これはきっと、これから長らく映画化における課題になるだろう。 ドラクエ 映画 問題 今や「技術が足りずに映画化が失敗する」「原作要素を切り捨てすぎて映画化が失敗する」という時代は終わり、「原作をある程度再現できる」という時代に入ったのかもしれない。 その上で「お金をもらう以上、付加価値をつけたい」という思いが湧いてくるのは、クリエイターとしての思い・企業としての思いとして自然な流れだ。 その欲求をひたすら抑えて、付加価値のない「原作ストーリーをなぞるだけの作品」だけが正解になるとは思っていない。 しかし今回の「炎上騒動」を経て、今後の映画化作品が「どのように付加価値をつけることで、違和感のないものを作れるか」という点を深掘りしていくことは不可欠だ。 失敗した映画、と言われ続けないためにも、ターニングポイントとなった映画になる必要がある。 あの劇場で観た「スライムの可愛さ」「モンスターの躍動感」「リュカの生き様」への感動を、暗い思い出にしてしまわないためにも。 きっと私は、また新作「映画ドラクエ」が公開されたら、映画館へと足を運ぶのであろう。 そこに、ドラクエ世界がしっかりと広がっているのだと、信じて。 (文・深々シン) 他のネタバレ記事 www. そもそも映画で悪印象がつきまた訴訟で悪印象がつき. ビアンカの顔が決定的に違う。 — フロムイエスタデイ 年4月3日. もちろん、観ていてツッコミをいれたい箇所はあった。それは原作ファンなのだから、避けられない部分ではあると思う。 ヘンリーの喋り方や性格への違和感とか、旅程描写の短さとか、バギ系呪文しか使えない主人公とか、MPを無視したビアンカの強力な呪文連打とか. スライムの登場が毎回ゲーム的な表現だったこと 4.

さらにはドラクエの音楽。 まさに「思い出」「記憶」を刺激して引き出すような演出の数々に、時には懐かしく思い、時には「ここは随分とあっさりしているなあ」「ここは原作とちょっと違うな」と思いつつも、私は十分に楽しめていた。 映画の評判(悪評?)を聞いて観に来た人は「聞いていたほど悪くない、むしろ頑張っているのでは?」と思ったかもしれない。. 。 内容はわりと適当です. 映画『ドラゴンクエストユア・ストーリー』の制作者委員会を相手取り、小説家の久美(くみ)沙織さんが民事訴訟を起こしたことが年8月2日. comさんによると 評価の星の数が平均2. アイホンのセールスランキングを見てみたら ドラクエ5が売り上げ1位になっていましたよ。 映画の製作が発表されてから上位に来てはいたんだけど その時はまだ1位ではなかったと記憶しています。 実際に映画館で見終わった後も ドラクエ5やってみたーいと 若い女性が言っていたのが聞こえましたもん。 賛否両論あるけど 一応製作者側の目的の一部だけ達成されたのかな。 ちなみにこれから初めてプレイするなら 当然オリジナル版に近いPS2版や3DS版がおススメなんだけど 個人的にはスマホ版もおススメです。 スマホと言えどあなどれませんね。 操作がとっても快適でしたよ。. オリジナル要素の稚拙さ(ラスボスの動機・伏線の薄さ) 5. 100分近い時間をかけて、原作ファンを「ゲームの思い出をなぞる」という気分にさせてくれた「映画ドラクエ」は、あの瞬間からいきなり「映画ユア・ストーリー」に趣を変える。 早足で駆け抜けてきた、情報量豊富な映画のラストで──ようやく一息つけると思っていた矢先──急に他の映画に様変わりしてしまったのだ。 その「裏切られた」という感情が湧いた理由は、いくつかあるだろう。 物語において読み手や観客を置き去りにしないための「製作者側の誠意」は、伏線をしっかりと提示することでないかと思う。それは「ネタばらし」の驚きを減らさないように注意を払いつつ、丁寧に積み上げられていくべきなのだ。 ドラクエ 映画 問題 この映画では、観客に「最後にドラクエではない展開がくる」と覚悟させるための要素が、あまりにも少なかった。 好意的に考えても 1.

正直やめてほしい このゲーム自体無茶苦茶おもしろいし自分も7周した身なので是非やってほしい (まぁ話題にあがることはわるいことじゃない?. 年の夏~秋はドラクエの話題が尽きることはないだろうが、その熱い議論に参加するためにもまずは映画をご覧あれ。 参考リンク:『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』 Report:ショーン Photo:RocketNews24. ドラクエ映画って、ドラクエのゲームやってなくても問題なく観れますか? (ラストびっくりするから見て欲しいと)オススメされて、見ようかどうか迷ってます。無料で見れるので面白いかどうかは気にしないのですが、内容が理解できないのは流石に辛いので. ドラクエ映画感想アンケート506人もの方にご回答いただきました!有難うございました! 結果発表‼‼ 『原作プレイ済&低評価:64%』 で圧倒的!! 『原作未プレイ&低評価』も合わせると. ここまで書いてきたこの映画の「炎上騒動」の理由をまとめると 1. See full list on manmarudo. · つまり、ドラクエ5とはただの人生の逃避先であり「まあそれでもいいじゃないですか」というメッセージを伝える映画、それが『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』なのです。どうやら製作者の方はゲームに風当たりが強かった時代の記憶が濃いせいな. 法律の問題ではありません。ドラクエを愛するみんなの気持ちをわかってください。 リュカは、ファンのみんなの中では久美沙織さんのリュカなんです。 — t* 年8月4日.

別にドラクエじゃなくていいじゃんこれ 俺はドラクエ5の映画が見たかったなぁ — こんなことでいいのか この問題は,「小説ドラゴンクエストv」の主人公の名前である「リュカ」,および「リュケイロム・エル・ケル・グランバニア」という呼称が,映画「dragon quest your story」内で許可なく用いられた ことに端を発したもの。. 原作が主軸に置かれていなかったことによる不完全燃焼感 3. この「そもそも」という感情は、非常に根深いものだと思う。 ドラクエ5は、主人公が勇者ではなかった物語だ。 目の前で討たれる父、長い奴隷生活とそこからの脱出劇、揺れる恋心、結婚と出産. というのは別の話として) だが、ウイルスの襲来を止め. そう。 原作改変があるのでは? という不安だ。 (尺が足りないので)主人公が勇者。 (尺が足りないので)結婚しない。 (尺が足りないので)逆に恋愛メインになる。 などなど、考えられる改変はいくらでもあった。上述の通り、長いストーリーだけにある程度の改変は、どれほどの「原作愛」「実行力」があっても避けられないだろう。 ビアンカとフローラ、パパス、ヘンリーが出ることは予告編で確実だが、それだけに「どの要素が削られるんだ. 映画やアニメ、ゲームなどを幅広く評論しており、著書に『文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史』(コアマガジン)がある. ドラクエvの著作権がどうのと問題になっていますが.

「ドラゴンクエスト」を3dcgで映画化する。8月2日に公開される映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」は、その企画だけでほぼ興行的な勝利. なぜ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は賛否両論の問題作なのか? ドラクエの映画成否はミュウツーの逆襲で判明する.

64 ID:SPHCjLwN0 スクウェア・エニックス(スクエニ)の人気ゲーム「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をノベライズした小説の主人公の名前をめぐり、争いが起き. あの「ドラクエ」がついに映画になる、さらに原作も評価が高いこともあって自然と期待は高まるわけだ。 結果は不評が多いわけだが、その理由. 話を一度国内に戻します。 ドラクエ 映画 問題 ドラクエ5を題材としてるので、 国内 ではそれなりに成功しそうではありますが・・・。 この成否はある程度事前に予想することができます。. 幼年期がゲーム画面だったこと(幼少期省略という設定だった) 2.

? フローラが自己暗示を解く薬(プログラム?)を作って主人公に渡すあたり、このゲームのキャラクターたちは統制が取れていない自由な存在だと推察できる。 ラスト付近で「すぐ新しいプログラムを作るんですよ」みたいな係員のセリフもある。 ということは、各キャラは独立した意思のもと動いている(各キャラの役割を演じている)役者に似た存在で、各自がプログラムに直接影響を与えるようなアイテムを作れる存在なはずだ。結婚したいという役割を捨てて主人公のために動いたフローラの想いも理解はできる。(自己暗示プログラムをお願いされておきながら破棄するゲームというのは、商品としてどうなのか. 「自己暗示」を打ち破る際の描写(フローラと結婚するように自己暗示をかけていた) 3. そんな不安感は、オープニングで、ある程度の安心感へと変わる。 ゲーム画面をふんだんに使用しての「駆け足での子供時代描写」を、製作陣の「主人公の半生を描き切ろう」という意志だと受け取った。ビアンカとの幼馴染設定をしっかりと描くためにも、どんな手法であれ子供時代を観客に提示してくれたのだと。同時に「最悪の場合、パパスは回想シーンだけで登場する」という懸念も、杞憂におわった。 「おやぶんゴーストが上映開始5分もかからずに倒せたよ!」 「ドラゴンオーブだってさ!なんで名前が変わってるの?」 という風に心の中でツッコミを入れつつも、多くの原作ファンは幕開けにゲーム画面を見たことで、懐かしい記憶が刺激されていたのではないだろうか。 ゲーム画面の登場、ほぼ原作に忠実な流れ. そして石化され何もできない苦しい時期を乗り越えて、勇者である息子と共に因縁の相手を倒しに行く。 それぞれの要素が、あまりにも強いのだ。 正直、三部作にしても良いほどのボリューム感である。 「ドラクエで単発映画を作ろうと思うんだよね。どれがいいと思う?」と聞かれて、「じゃあドラクエ5にしなよ」と答えるファンは少ないのではないだろうか。 そんな中、いきなりフル3DCG映画化するのが「ドラクエ5」ということで、非常に強い不安があった。. 映画? ドラクエの映画なんて.

そして作中で映画はVRなので自由に設定を変更した上で体験が出来る事が明らかになるが、『ドラクエ5』好きを公言している主人公が、100分に納めるという映画上の制約の為に本来あった様々な設定の数々を省略してしまうのは、あまりにも製作陣による. ドラゴンクエスト ユア・ストーリー。Paul smith333さんの映画レビュー(感想・評価)。評価0.